FX初心者が稼ぐために

FXの仕組みとは

FXの仕組みとは
イメージはこんな感じのものになります。

システムが口座の金額を自動で判断し、証拠金に合わせてロットを設定します。

海外FXはECN口座が有利!5つのメリット・オススメ業者8選を一覧比較!

海外FXはECN口座が有利!5つのメリット・オススメ業者8選を一覧比較!


本サイトでは、出金拒否する取引所など、悪質な海外FX取引所を注意喚起しております。読者様がなるべく不利益を被らないよう細心の注意を払っておりますが、情報の正確性その他一切の事項についてを保証をするものではありません。当サイトではあくまでも情報提供を目的としており、特定のFX会社に勧誘をするものではございません。お申込みにあたっては、事業者のサイトや、利用規約をご確認の上、ご自身でご判断ください。本ページのいかなる情報により生じた損失に対しても当社は責任を負いません。また、当サイトは日本居住者を対象としたものではありません。

1. ECN口座とは電子取引所を利用した取引方式

ECN口座とは電子取引所を利用した取引方式

ECN口座では、取引手数料がかかりますが狭いスプレッドで取引できる FXの仕組みとは という特徴があります。

1-1. ECN口座の仕組み(図解)

海外FXのECN口座の仕組み(図解)

ECN(Electronic Communications Network)とは、日本語で「電子取引所取引」を意味し、

ECN口座での取引は、 トレーダーの注文をFX業者ではなく「電子取引所」を利用してマッチングする仕組み となっています。

つまり、トレーダーの注文は電子取引所に直接送られ、システムによってレートを提示しているリクイディティプロバイダーやFX業者、投資家とマッチングする構造になっており、買いたい価格と売りたい価格がマッチングしたときに取引が成立し約定します。電子取引所の利用料として、FX業者は 取引手数料 を徴収しています。

ECN口座での取引は、FX業者を通さず直接、電子取引所でマッチングできるため、 狭いスプレッド と 高い約定力 が実現できるのです。

1-2. STP口座とECN口座の違い(図解)

海外FXのSTP口座の仕組み・ECN口座の違い(図解)

STP (Straight Through Processing)とは、 トレーダーの注文をFX業者がカバー先の金融機関(リクイディティプロバイダー)とマッチングさせる仕組み です。

  • STP口座:”FX業者” を通して注文をマッチング
  • ECN口座:”FXの仕組みとは 電子取引所” を通して注文をマッチング

そのため、 希望通りの注文価格で取引できる、高い透明性を求める方にはECN口座がオススメ です。

1-3. 取引コストの違いをシミュレーション

例えば、 米ドル/円(1ドル=100円)を10lot(100万通貨)取引した場合のトータルコスト比較 を、

1-3-1. XMスタンダード口座(STP)の場合

スプレッドでのコストは、1,000,000通貨×0.016円=16,000円となります。

スタンダード口座(STP)では取引手数料がかからないため、 トータルコストは16,000円 です。

1-3-2. ZERO口座(ECN)の場合

スプレッドでのコストは、1,000,000通貨×0.001円=1,000円となります。

ZERO口座(ECN)では取引手数料が1lot往復10ドルかかるため、10lotの場合は1万円の手数料が発生。

スプレッドと取引手数料を加算すると、 トータルコストは11,000円 となります。

2. ECN口座の5つの特徴・メリット

とくに、ECNでの取引はFX業者ではなく、 電子取引所で直接マッチングできるため、高い約定力を持つことが魅力 です。

2-1. 約定スピードが早い

そして、 同じ電子取引所の中で、トレーダーの注文と、カバー先の注文が即座にマッチングされるため、高い約定スピードを実現 しています。

  • 反対注文が極端に少ない
  • 市場の取引量自体が少ない(参加者が少なく、流動性が低い)

2-2. 約定拒否が起こらない

そのため、 ECN口座の取引では約定拒否が起こらない仕組み となっています。

2-3. 板情報で価格が確認できる

ECN口座では、 電子取引所にどのくらいの注文がどの価格帯で集まっているのか「板情報」で一目で確認することが可能 です。

  • 相場の流動性
  • 売られすぎ・買われすぎなど相場の過熱状況

2-4. 取引コストを安く抑えることもできる

もちろん取引量にもよりますが、 大口で取引するトレーダーはECN口座を利用した方がコストを安く抑えられる場合が多い です。

2-5. 取引手数料は節税対策として経費にもできる

そのため、 大口での取引を行う方、海外FXで大きな儲けが出ている方はECN口座を利用した方が、コスト面・節税面両方でメリットが受けられる でしょう。

3. ECN口座の4つのデメリット

STP口座に比べると 最低入金額や取引数量、レバレッジなどに制限がある点が大きなデメリット です。

3-1. 取引手数料が発生する

ECN口座で失敗しないためには 事前に取引する通貨ペアのSTP口座とのスプレッド差を調べておくと良い でしょう。

3-2. 最低入金額や取引数量が高い

STP(スタンダード口座) ECN(ILC口座)
最低入金額 100ドル 1,000ドル
取引数量 1,000通貨 10,000通貨

FX業者によって違いはありますが、このように ECN口座では基本的に上級者向けのスペックになっている場合がほとんど です。

3-3. 最大レバレッジが低い場合がある

STP ECN
XM 888倍 500倍
TradeView 500倍 200倍
LANDFX 500倍 200倍

  • ハイレバで大損させないようにするため
  • トレーダーに資金管理を徹底させるため

そのため、 ハイレバでの取引にこだわる人はSTPでの取引が有利 になるでしょう。

3-4. ボーナスキャンペーンが適用外の場合も

STP ECN
ボーナス ・未入金ボーナス
・100%入金ボーナス
・XMPロイヤリティプログラム
・未入金ボーナス

FX業者にもよりますが、基本的に ボーナス狙いのトレーダーはSTP口座を利用した方がお得 です。

4. 海外FXでECN口座の利用をオススメできる3人のタイプ

スキャルピングで取引するトレーダーはECN口座のメリットを大きく受けられる でしょう。

4-1. コストを抑えて取引した人

結論から言うと、 取引手数料を払ってもECNの狭いスプレッドで取引した方が、STP口座よりもトータルコストを安くできる場合が多い です。

4-2. 大きい額での取引をする人

海外業者の場合、 国内業者の比べスプレッドが広く設定されているので、大口の取引になるほどコストも大きくなります。

FXの許容スリッページはどのくらいに設定するべき?【スリッページを解説】

結果として、逆指値注文の場合にはスリッページが発生する可能性があるということになります。

NDD方式のFX会社を利用する

NDD方式とはNo Dealing Deskの略で、トレーダーからの注文をFX業者を介さず自動で取引を行う方式のことです。逆に業者を介する場合は、DD方式と呼び、約定の早さはNDD方式が評価されています。

FXの仕組みとは
海外FX業者 NDD方式
XM Trading
HotForex
TitanFX
iForex
AXIORY
LAND-FX
Ticmill
DealFX

DD方式 NDD方式 違い

【あなたのFX業者はどっち?】DD方式とNDD方式の違いを詳細解説

FXの許容スリッページはどのくらいに設定すればよいのか?

許容スリッページ

許容スリッページは0pips~10pipsくらいに設定されるのが一般的です。

また、確実に約定させるために、あえて許容スリッページを設定しないという方法もあります。

一方、スリッページを出さず全く損失をとりたくないという人は、スリッページの許容値を0に設定することで、不利な方向にスリッページが発生した場合全てキャンセルさせる方法もあります。

注文時のレート、または有利な方向へ滑ったレートで約定させることができるので不利な場合は約定させたくない、という場合はこの設定がおすすめ です。

XMのゼロカットとは?いつどんな条件で適用される?

XMゼロカット

たとえば口座に現金1万円とボーナス1万円でトータル残高2万円あるとします。
レバレッジを入れると計算が面倒なのでここでは1倍設定としますが、ザックリ計算するとトータル残高が20%=4000円以下になるとロスカットされます。
でも現金は1万円しかないため、現金残高はマイナス6000円ですね。
このとき現金残高がマイナスなのでゼロカットの条件を満たします。
このようにボーナス込みで考えると緩やかな相場の変動でもゼロカット対象になるシチュエーションはやってきます。
ですが、ボーナス0円か少なすぎる状況でも超短期間で相場が急変動するとゼロカットの条件を満たすことがあります。
この場合、ロスカット(強制決済)が適用されてもサーバー側で決済処理が間に合わない(滑るという)ことがあるんです。
すると損失が大きくなって現金残高がマイナスになってしまうためゼロカット対象となります。

証拠金維持率は直接的なゼロカット条件ではありません

ロスカットとゼロカットを混同されている方もいるようです。
が、証拠金維持率を条件にしているのはロスカットの方です。
ゼロカットは上で解説した条件(現金残高がマイナス)を満たさないと適用されません。

XMではいつゼロカットされる?

XMゼロカットのタイミングはいつ?

上の項目ではゼロカット対象になる条件について解説しましたが、条件を満たしたからと言ってすぐゼロカットが適用されるわけではありません。
とはいえ具体的にいつどのタイミングで処理されるのかは決まっていません。
ざっくりと、ですが、1時間~数日の間で処理されるようです。
だいぶ期間があいまいなのでゼロカットによるマイナス残高がリセットされないとしても待っていれば必ず処理されるはずです。

すぐゼロカット処理してほしいなら入金すべし!

XMではゼロカット対象となった口座は、待っていればいつかは必ず処理してくれますが、早くして欲しい人もいるはず。
そんなときは少額でもいいので入金しましょう。
するとゼロカット処理されてから現金残高に反映されます。
マイナス分に補填されることはないので安心して入金してください。

ゼロカットされないパターンはある?

XMではありません。
FXトレーダーには有名な2014年に起きたスイスフランショック。
超短時間に約1400pipsも相場が下落し多くのトレーダーが資金を溶かしました。
ドル円で考えると約14円も円高ドル安になったことと同じですね。
輸出入業者にとってはえらいこっちゃな大事件です。
でもXMではこのときもしっかりゼロカットを適用してくれています。
ほかの海外FX業者でゼロカットあるよ~といいつつ、スイスフランショックが起きたら手のひらを返してトレーダーに負債を請求(追証/おうしょう)してきたところもありますからね。
そんな信頼性の低い、というか悪徳業者もいるので関わらないようにしてくださいね。
対してXMはきっちりゼロカットを守ったことで信頼性がアップし多くのFXトレーダーに利用されるようになりました。
その分スプレッドが広い(手数料がちょっと高い)など他社より不利な面もありますが、ゼロカットを確実に適用してくれる安心感に対する保険料だと思えば安いものですね。

複数口座ある場合のゼロカット

XMでは1アカウントで最大8口座開設できます。
で、全口座のトータル残高が200万を超えるとレバレッジ規制がかかり最大200倍に制限されてしまいます。
ただし、ゼロカットの適用対象はあくまでも1つの口座のマイナス残高のみ。
複数口座ある内で別の口座にたくさん資金が入っていても関係ありません。

ゼロカットのデメリットはある?

FXトレードでの借金を心配せず投資できるXMのゼロカット制度。
デメリットを感じませんが実際どうなんでしょうか。
ぶっちゃけありません(笑)
無理やりこじつけるとすれば、ギャンブル的なトレードができてしまうことがデメリットですね。

ゼロカットの悪用は禁止されています

XMでゼロカットの悪用はNG

絶対に借金を帳消しにしてくれるXMのゼロカット。
それだけに悪用する人がいて、いまでは禁止事項にしっかり記載されています。
たとえば、大きな動きが期待できるアメリカの経済指標発表前に、レバレッジ888倍設定で1万円入金して売りか買いのどちらか持てるだけのロット数で注文する、なんてギャンブルトレードもはNGです。
同じく相場が急変動しがちな窓開け窓閉めのタイミングもNGですね。
また複数口座を持ち、違う口座で両建てトレードすることも禁止です。
(売りと買い注文を同時に持つこと)
同じ口座なら両建てしてもゼロカットを悪用できませんが、違う口座だと上で紹介したようなギャンブルトレードができてしまいますからね。
これらの禁止事項をやってしまうと、口座凍結されるので絶対にやらないように!
禁止事項についてはこちらの記事で解説しています。

XMトレーディングのゼロカットの仕組みについて解説しました。
デメリットがない仕組みなので活用・・・はしたくありませんが、安心してFXトレードできるのはありがたいですね。
国内FX業者では法的に対応できない仕組みなので、このゼロカットがあるだけでもXMを選ぶ理由になります。

海外FX「XM」のおかげで何度か命拾いしてます笑

・追証なし(借金の心配なし)
・低いロスカット基準(20%)
・レバレッジ最大888倍
・1アカウントで8口座まで開設可能
・日本円でトレード可能

FXの仕組みとは

(※画像はイメージです/PIXTA)

レバレッジ取引とは、元手よりも高い金額で仮想通貨を売買する方法です。レバレッジは本来、 FXの仕組みとは 「てこの原理」 を意味します。小さい力で重い物体を持ち上げるように、少額の証拠金 ※ FXの仕組みとは で多額の利益を上げる方法です。

1.1. レバレッジ取引の特徴

レバレッジ取引の特徴は、仮想通貨の投資がより ハイリスク・ハイリターン になることです。上図のように、証拠金に対して3.3倍の倍率をかければ、より高額な取引を行えます。価格が高騰すれば、多大な利益を手に入れられるスタイルです。

1.2. レバレッジ取引の種類

レバレッジ取引は、大きく以下の 3つ に分けられます。

1.3. レバレッジ取引における日本と海外の規制比較

そもそも、日本の仮想通貨取引所は基本的に2倍までしか設定できません。 金融商品取引法によって規制がかけられている からです。

2. レバレッジ取引のメリット

(※画像はイメージです/PIXTA)

レバレッジ取引のメリットは、現物の取引よりも大きな利益が得やすいことです。値動きによっては、1億円以上を稼ぐ FXの仕組みとは 「億り人 ※ 」 を狙えるチャンスもゼロではありません。

2.FXの仕組みとは 1. 保有資産以上の取引が可能

レバレッジ取引の最大のメリットは、 「保有資産」以上の取引が可能 なことです。無論、低い金額で購入できる取引所もありますが、なるべく保有する通貨を増やしたいと思うはずです。

2.2.「空売り注文」ができる

レバレッジ取引が現物取引と異なるポイントは、 「空売り注文」 ができることです。通常、仮想通貨の現物取引は価格が下落したところで購入します。値上がりしたあとに売れば、差額分が儲かる取引です。しかし、なかにはすでに価格が上がりきっている通貨も少なくありません。

3. レバレッジ取引のデメリットは?危険性は高い?

(※画像はイメージです/PIXTA)

レバレッジ取引のデメリットは、利益と合わせて リスクも高くなってしまう ことです。仮想通貨は通常の取引でも、資産を一気に失う危険があります。倍率をかけると暴落したときのダメージも大きくなります。

3.1. 損失が大きくなるリスクを伴う

レバレッジ取引で最も危険な行為が、 「レバレッジのかけすぎ」 です。

3.2. ロスカットが間に合わず資金がゼロになる可能性がある

レバレッジ取引で懸念しなければならない最悪な事態が、 「ロスカットが間に合わないこと」 です。

4. レバレッジ取引を行うことができる仮想通貨取引所4選

(※画像はイメージです/PIXTA)

レバレッジ取引は、日本の多くの取引所で行えます。基本的に金融庁が倍率を 「2倍」 に設定しているため、各取引所で差はほとんどありません。

4.1. bitFlyer(ビットフライヤー)

(引用:bitFlyer)

ビットフライヤーは 「ビットコイン」の取引量が多い 仮想通貨取引所です。日常生活で使っている人の多い「Tポイント」をビットコインと交換できるため、仮想通貨の投資がより身近な存在となります。

4.2. DMM Bitcoin(DMMビットコイン)

(引用:DMM Bitcoin)

DMMビットコインは手数料が最も安く、 キャンペーンも多い 取引所です。入出金手数料や送金手数料も無料に設定されています。2022年8月1日6時59分まで口座を新規開設すると、2,000円がもらえる特典も魅力的です。

4.3. GMOコイン

(引用:GMOコイン)

GMOコインは国内取引所のなかでも、 取扱銘柄数が21種類と国内で最も多く用意されている 取引所です。口座開設にも時間がほとんどかからず、最短約10分で手続きがすべて完了する場合もあります。

4.4. BITPOINT(ビットポイント)

(引用:BITPoint)

ビットポイントは、 FXの仕組みとは スマホアプリの使いやすさやセキュリティの強さに定評のある 国内取引所です。これから仮想通貨を始める人でも簡単に操作ができるようプラットフォームが作られています。

5. レバレッジ取引の際に注意すべきポイント一覧

(※画像はイメージです/PIXTA)

5.1. 現物取引から始めるがおすすめ

仮想通貨に投資する際には、できる限り 「現物取引」から始めることをおすすめします FXの仕組みとは 。基本的に値動きが激しいため、経験値が足りないと一気に資産を失う危険性もあります。通貨が暴落した場合、より被害を防げるほうが現物取引です。

5.2. 証拠金維持率は常に意識する

レバレッジ取引では、 「証拠金維持率」 を常に意識しなければなりません。上述したとおり、当該数値が一定の基準を下回ったときに「ロスカット」が行われるからです。仮想通貨は価格の変動が激しいため、1日の間でも定期的に確認しましょう。

5.3. 通常の取引とは別に手数料がかかる

一方で、レバレッジ取引になると 「レバレッジ手数料」や「ロスカット手数料」 など追加で手数料を支払う必要があります。無論、レバレッジ手数料の金額設定は取引所によって異なるものの、「約定金額×0.04%」が平均的な数値です。

5.4. 借金はNG!余剰資金で取引する

レバレッジ取引で運用するのであれば、必ず余剰資金で取引することを心がけましょう。特に、銀行や消費者金融機関などから借金をして仮想通貨を取引してはいけません。さらに損失を招いてしまうと、最悪の場合、 「自己破産」 に繋がる危険もあります。

5.5. 必ず「損切りライン」を決めておく

レバレッジ取引で多額の損失を防ぐために、定めておくべき目安が 「損切りライン」 です。価格がどんどん下がっているときは、売りに出すラインをあらかじめ決めましょう。

FXアラジンシステム(MAM)は簡単に稼げる!稼げない!どっち?!FXの仕組みとは

イメージはこんな感じのものになります。

システムが口座の金額を自動で判断し、証拠金に合わせてロットを設定します。

要は、複利でロットを変更していくので、自分では 一切気にしなくて も良いのです。

これによって人的な ミス がほぼ無くなります。
なにもかも自動で、気が付いたら稼げてる!凄くないですか‼

有名な証券会社に限って FXの仕組みとは 不正行為 なんてあり得ません。

FXアラジンシステム(MAM)のお勧め運用方法とは


FXアラジンシステム(MAM)の運用は、 複利運用 になります。

運用にて得た収益や利息を再び投資することで FXの仕組みとは
利息が利息を生み大きくなっていく運用の仕方を言います。
時間をかければかけるほど、お金自身が稼いで金額が増えていきます。

時間をかけずに効率的に稼げることで複利は投資の だいご味 というわけです。

そして運営サイドですが
FXアラジンシステム(MAM)は、システム料、月額利用料等は不要となってます。

FXアラジンシステム(MAM)の実績は?


では早速実績を見ていきましょう。

FXの仕組みとは


FXアラジンシステム(MAM)は、働き方改革等、稼ぎ難い世の中でも

FXアラジンシステム(MAM)お勧めポイント

誰にでも簡単に始められる!
まずは証券会社の口座の開設をし入金すれば始められます。

PCは必要ありません。
FXを運用していくのにパソコンが必要なのですが、このFXアラジンシステムに関しては

放っておくだけで大丈夫!
一般のFX自動売買システムには、こまめにチェックして
損切りなどの判断が必要になります。

参加の流れ

ちゃんなかのLINEへ参加希望のご連絡
↓↓↓
アラジンシステム公式LINEの登録
↓↓↓
アラジンシステム参加申請
↓↓↓ FXの仕組みとは
FXビヨンド口座開設
↓↓↓
FXビヨンド口座への入金
↓↓↓
トレードスタート

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる