FXってなに

番安い取引所を徹底比較

番安い取引所を徹底比較
引用:外貨両替ドルユーロ

【投資家300人にアンケート】愛用しているおすすめの国内仮想通貨取引所!

1位 Coicheck(コインチェック):90票(30%)
2位 bitFlyer(ビットフライヤー):61票(番安い取引所を徹底比較 20.3%)
3位 GMOコイン:43票(14.3%)
4位 楽天ウォレット:40票(13.3%)
5位 DMM Bitcoin:25票(8.3%)
6位 bitbank(ビットバンク):17票(5.7%)
7位 SBI VCトレード:6票(2.0%)
8位 LINE BITMAX:5票(1.7%)
9位 Zaif:5票(1.7%)
10位 BITPoint(ビットポイント):3票(1.0%)
その他:5票(1.7%)

■愛用取引所ランキング1位:Coincheck(コインチェック)

番安い取引所を徹底比較

愛用されている理由
1位:有名で信頼できる・友人,知人に勧められた
2位:初心者でも見やすくて使いやすいから
3位:仮想通貨の取扱数が豊富だから

また「マネックスグループが運営しているため安心」「友人・知人や周りの人におすすめされた」といった理由が露出の多さに説得力を加えています。
愛用されている理由第2位「使いやすい」第3位「取扱通貨数が多い」の機能面は、愛用し続けるという投資家の持続に影響を与えています。
「有名」「使いやすい」「取扱通貨数が多い」この3つが揃っているためCoincheckは愛用取引所ランキングNo.1となっています。

■愛用取引所ランキング2位:bitFlyer(ビットフライヤー)

番安い取引所を徹底比較

愛用されている理由
1位:有名で信頼できる・友人,知人に勧められたから
2位:Tポイントが使える・ポイントサイトと連携しているから
3位:使いやすい・小額から始めやすい

■愛用取引所ランキング3位:GMOコイン

番安い取引所を徹底比較

愛用されている理由
1位:一部上場企業で安心できる・友人,知人に勧められたから
2位:手数料が安い為
3位:口座開設が1番早いから

■愛用取引所ランキング4位:楽天ウォレット

愛用されている理由
1位:楽天ユーザーだから,楽天経済圏でまとめているから
2位:ー
3位:ー

■愛用取引所ランキング5位:DMM Bitcoin

愛用されている理由
1位:登録,入会キャンペーンが豪華だったから
2位:DMMグループが有名で安心できるから
3位:ー

DMM Bitcoinを愛用している理由として1番多かったのが、「最初の登録,入会キャンペーンが豪華だったから」というのが挙げられています。確かにDMM Bitcoinは「新規口座開設で1000円プレゼント」というキャンペーンを常日頃からやっています。ただ、もちろんこれは使い始める入り口でしかないですが、結局使い続けている理由としては「DMMグループだから安心感がある」といったものが多く、その次に「使いやすい」といった理由が挙げられています。
新規キャンペーンで登録し、安心できるし使いやすいから愛用し続けるというのがDMM Bitcoinでは多いようです。

■仮想通貨投資家が持っている口座数と相関関係

合計222人
50万円未満:171人(77.0%)
50万円以上〜100万円未満:31人(14.0%)
100万円以上〜300万円未満:16人(7.2%)
300万円以上〜500万円未満:3人(1.4%)
500万円以上〜1000万円未満:1人(0.5%)
1000万円以上〜3000万円未満:0人
3000万円以上〜5000万円未満:0人
5000万円以上〜1億円未満:0人

合計78人
50万円未満:47人(60.3%)
50万円以上〜100万円未満:13人(16.7%)
100万円以上〜300万円未満:6人(7.7%)
300万円以上〜500万円未満:4人(5.1%)
500万円以上〜1000万円未満:6人(7.7%)
1000万円以上〜3000万円未満:1人(1.3%)
3000万円以上〜5000万円未満:0人
5000万円以上〜1億円未満:1人(1.3%)

■仮想通貨投資家のメイン取引所を乗り換え経験とその理由

乗り換えたことがない:277人(92.3%)
1度だけ乗り換えたことがある:20人(6.7%)
2度乗り換えたことがある:3人(1.0%)

■【メイン取引所乗り換え理由紹介】
・30代男性 会社員 仮想通貨歴約2年
GMOから始めて、取引できるコインが少なくて、コインチェックに乗り換えた。そこでネム騒動に巻き込まれて、補償はしてくれたけど、こんなセキュリティのところでは取引できないと思って、ビットバンクに移った。

・40代男性 会社員 仮想通貨歴3年以上
国内の仮想通貨取引所では、コインチェック、ビットフライヤーの2か所で口座開設しています。数年前まではコインチェックを使用し得いたのですが、例のネム流出事件があり、痛い思いをしました。その後問題もなく改善されているとは思いますが、今は、ビットフライヤーにしています。いまのところ、不満はありません。

・20代 男性 無職 仮想通貨歴3年以上
始めた頃に、何もわからずにCMをしていたコインチェックの口座を開設し、アルトコインを購入したんですが、ハッカーにより盗まれてしまい信用を無くしました。
その後、いろいろ調べてビットバンクに行きつきました。何故ビットバンクかというと金融庁?の登録に入っていたからです。信用も含め、その後ビットバンクを使い続けています。
ちなみにその時コインチェックは入ってなかったです。コインチェックは取引所ではなく、販売所なので最初から上乗せされた額の価格になっていますし、売る時もかなりコインチェック側に取られるので極悪です。一生使わない。

・50代 女性 会社員 仮想通貨歴3年以上
取引したい通貨がなかったので。当初OMGの扱いがGMOだけだったので。

・20代 男性 会社員 仮想通貨歴3年以上
最初はコインチェックだったがネムの盗難被害に遭い、当時手数料が無料だったビットバンクに変更。その後FXも始めたためGMOに変更。

■回答頂いた仮想通貨投資家の属性
今回アンケート調査にご協力を頂いた方々の属性です。
・年代
・性別
・職業
・年収
・仮想通貨投資歴
・仮想通貨保有額
・仮想通貨を除く金融資産保有額

200万円未満:70人(23.3%)
200万円以上〜400万円未満:89人(29.7%)
400万円以上〜600万円未満:73人(24.3%)
600万円以上〜800万円未満:50人(16.7%)
800万円以上〜1000万円未満:11人(3.7%)
1000万円以上〜1200万円未満:4人(1.3%)
1200万円以上〜1500万円未満:1人(0.3%)
1500万円以上〜2000万円未満:0人
2000万円以上:2人(0.7%)

3ヶ月以内に仮想通貨投資を始めた:37人(12.3%)
6ヶ月以内に仮想通貨投資を始めた:40人(13.3%)
1年以内に仮想通貨投資を始めた:85人(28.3%)
2年以内に仮想通貨投資を始めた:45人(15.0%)
3年以内に仮想通貨投資を始めた:36人(12.0%) 番安い取引所を徹底比較
3年よりも前に仮想通貨投資を始めた:57人(19.0%)

暗号資産に魅力を感じたため:94人(31.3%)
単純に興味があったから:68人(22.7%)
テレビやネットで騒がれているのを見て:39人(13.0%)
友人に勧められて:30人(10.0%)
お金を増やせればなんでもよかった:27人(9%)
暇で特にやることがなかった為:13人(4.3%)
生活のレベルをあげる為:11人(3.7%)
老後の生活資金に備える為:6人(2.0%)
いざというときのためにお金を持っておくため:6人(2.0%)
その他:6人(2.0%)

50万円未満:218人(72.7%)
50万円以上〜100万円未満:44人(14.7%)
100万円以上〜300万円未満:22人(7.3%)
300万円以上〜500万円未満:7人(2.3%)
500万円以上〜1000万円未満:7人(2.3%)
1000万円以上〜3000万円未満:1人(0.3%)
3000万円以上〜5000万円未満:0人
5000万円以上〜1億円未満:1人(0.3%)

100万円未満:99人(33.0%)
100万円以上〜300万円未満:71人(23.7%)
300万円以上〜500万円未満:27人(9.0%)
500万円以上〜1000万円未満:33人(11.0%)
1000万円以上〜3000万円未満:21人(7.0%)
3000万円以上〜5000万円未満:3人(1.0%)
5000万円以上〜1億円未満:4人(1.3%)
暗号資産(仮想通貨)以外はほぼない:42人(14.0%)

■アンケート調査の概要
調査概要:暗号資産(仮想通貨)投資家の国内取引所事情の調査
調査人数:300名
調査対象:仮想通貨投資を行っている20代〜70代男女の投資家
調査期間:10月8日〜10月18日
調査方法:インターネット調査

【証券会社おすすめ比較】
売買手数料の安さで選ぶ!お得な証券会社ランキング
(現物取引・1約定ごと) [2022年7月1日時点]

facebook-share

●2022年夏のイチオシ株
・10万円株/高配当株/株主優待株/Jリート
●気になる人気株
・大型株/新興株/Jリート
●儲かる株の見つけ方
旬の3大テーマ円安メリット株」「株主還元強化株」「会社予想が保守的な株
5大ランキング今期最新予想が大幅増収」「アナリストが強気
高配当利回り株」「少額で買える株
●投資判断に異変アリ!
日本通運、住友不動産が「買い」に格上げ
東急、新生銀行、シャープが「弱気」に転落

◎第2特集
高利回り&割安株を狙え
波乱相場ならではの狙い目株が続々!
人気株500以外からセレクトした「買いの株100」

●桐谷さんオススメ株主優待株
●増配かつ高配当な株
●初心者オススメ5万円株
●上方修正に期待大の株
●波乱に負けない高成長株

◎第3特集
人気の米国株150診断

●どうなる米国株?
「インフレなどで波乱は続くが10月末から上昇へ転じる!」
●注目銘柄
「有力定番IT株」「高配当割安株」「ディフェンシブ株」
●定点観測
GAFAM+αテスラ、エヌビディア、ネットフリックスなど

伝説のスゴ腕投資家バフェット が10年ぶりに株をオトナ買い
バフェットはいまの米国株をこう見てる&バフェットが買った銘柄をチェック!


◎人気連載もお楽しみに!
●10倍株を探せ! IPO株研究所
●自腹でガチンコ投資!AKB48ガチ株バトル
●AKB48武藤十夢のわくわくFX生活!
●株入門マンガ恋する株式相場!
●どこから来てどこへ行くのか日本国
●人気毎月分配型100本の「分配金」

外貨両替宅配サービス7つを徹底比較! 一番お得に利用できるおすすめはここだ!

引用:外貨両替マネーバンク公式サイト

レート手数料の安さ ★★★★★
サービスの利便性 ★★★☆☆
口コミの多さ(サービスの信用・安全性) ★★★★★
総合評価 ★★★★★
    番安い取引所を徹底比較
  • 外貨宅配サービス随一のレート手数料の安さ!
  • 送料は一律無料(注文は7万円以上から)
  • 良レートを褒める口コミと10年の実績!
番安い取引所を徹底比較
マネーバンク
外貨両替レート とても良い
(トップクラス)
注文可能時間 8:00~22:00まで
外貨発送スケジュール 平日のみ発送
※①平日14:00までの

入金で即日発送
在庫状況 在庫不足に
なっていることも
受取り方法 自宅
勤務先
空港郵便局(保管期限:10日間程度)
支払い方法 銀行振込
※②代金引換
金種・枚数の指定 不可
発送手数料 ※③無料
下限注文金額 7万円
注文単位 通貨による
取扱い通貨 19通貨
特典

※①外貨の在庫状況によっては、当日発送できないこともあります。
※②代金引換選択の場合、800円の手数料が上乗せ。
※③速達希望の場合、500円の手数料が上乗せ。

マネーバンクの特徴まとめ

★マネーバンクの魅力はとにかくレート手数料が安いこと!
★デメリットは注文の下限金額が高めなこと!

配送手数料は無料ですが、 7万円未満の外貨の注文をすることができません
この一点が残念な点です。

★10年以上の実績と豊富な口コミ!

おすすめ❷:外貨両替ドルユーロ(お得なレート)

引用:外貨両替ドルユーロ

番安い取引所を徹底比較
レート手数料の安さ ★★★★☆
サービスの利便性 ★★★★★
口コミの多さ(サービスの信用・安全性) ★★★★★
総合評価 ★★★★★
  • 外貨宅配サービストップクラスのレート手数料の安さ!
  • 24時間注文可能+小額(3万円)から注文可能!
  • 良レートを褒める口コミと10年の実績!
番安い取引所を徹底比較 番安い取引所を徹底比較 番安い取引所を徹底比較
外貨両替ドルユーロ
外貨両替レート とても良い
注文可能時間 24時間いつでも
外貨発送スケジュール 平日のみ発送
※①平日15:00までの

着金確認で即日発送
在庫状況 在庫不足は
ほとんどなし
受取り方法 自宅
勤務先
※②自宅近く郵便局留め
空港郵便局
支払い方法 ※③銀行振込
※④代金引換
金種・枚数の指定 不可
発送手数料 ※③・④
を参照
下限注文金額 3万円
注文単位 通貨による
取扱い通貨 17通貨
外貨→日本円への両替 可能
特典 ※⑥クーポン有(100円引き)
※⑦特典チケット同封

※①外貨の在庫状況によっては、当日発送できないこともあります。
※②速達(+500円)と合わせることで、急ぎでの外貨受取りが可能
※③銀行振込の場合、送料込みで400円の手数料が上乗せ。(10万円以上の注文で無料になります。)
※④代金引換選択の場合、送料込みで700円の手数料が上乗せ。
※⑤クーポンコード『tbk021』を注文時入力で、総額から100円引き
※⑥特典チケットについて、詳しくはこちらから

ドルユーロの特徴まとめ

★レート手数料はかなり安い!
★24時間いつでも注文可能+小額(3万円)からでも注文可能
★一部ではデメリットもあり

しかし、当然全てが全て良いわけでもありません。
まず、配送手数料が400円かかります。(10万円以上の注文時は無料)
他にも、小額紙幣がバランスよく届きはするものの、金種・紙幣の指定はできません。

★10万件の取引実績&3,000件の口コミがあるから信用できる!

上記のようなデメリットこそありますが、実際に利用したユーザーの高評価率はとてつもないです。
現時点で口コミは3,000件を超えており、その※ほとんどが高評価で、本気でサービスに怒っている声はほとんど見当たりません。
※ごくまれに★1~2の低評価もあるため、コメントを選別しているわけではないようです。
口コミを読みたい方は【こちら】からどうぞ。

★やり取りがきめ細かいため、安心できる
★レートのお得さ・サービスの利便性・口コミの安心感の3拍子揃った外貨宅配サービス

【当サイト限定】
外貨両替ドルユーロのお得クーポン配布中!

今回紹介している、外貨両替ドルユーロ時に 『tbk021』 をクーポンコードに入力すれば、 100円割増で外貨換金 することができます!

仮想通貨SOL(ソル)・Solana(ソラナ)とは?特徴や今後の見通し/価格予想・将来性を徹底解説

SOL チャート

引用:TradingView

2021年の9月に5.0USDに迫りましたが、 下落を続け、11月には2.0USDを下回りました

2021年以前では大きな高騰はなく、むしろ下落傾向が続きました。

2021年以降

SOLチャート

引用:TradingView

ステーキングサービスの開始もあり、2月末には20.0USDTに迫る勢いで高騰しました。

7月末以降は高騰を続け、2021年8月20日は72.0USDTほどで推移しており、1年前と比較するとSOLの価値は約20倍以上に高騰 しています。

全仮想通貨における時価総額ランキングでは5位(2021年12月現在)につけており、2021年8月21日時点での前日比は約110.90%、前週比は約184.45%と大幅に伸長しています。

SOLの高騰に目を付けたトレーダーはコインチェックなどでビットコインやイーサリアムを購入し、惜しみなくSOLへ交換しているのです。

\ アプリダウンロード数No.1 /

SOL(ソル)/ソラナ(Solana) の今後の見通し・予想

SOL/Solanaは高い処理能力と低い手数料を実現しており、プラットホームとしての価値を評価した多くのプロジェクトが参入しています。

そこでSOL/Solanaの今後の見通し・予想がどのようなものであるかを3点ご説明します。

SushiswapとRaydiumの統合

sushiswap

Sushiswapは分散型取引所(DEX)の1つです。

イーサリアムを基盤にしているためスケーラビリティ問題に直面しており、処理速度や手数料に頭を抱えています。

そこでスケーラビリティ問題を解決する手段として基盤をイーサリアムでなく、Solana基盤のRaydiumに統合することを2021年2月に発表しました。

新規企業参入

2021年8月9日、AscendEXPort Financeを新規上場したと発表しました。

「Solanaならできる」といった特異性に着目した多くの企業の参入が見込まれ 、Port Finaceもその1つです。

10億人のユーザー獲得

2021年6月、Solana開発グループであるSolana labsはトークンセールにより約344億円の資金を調達したと発表しました。

Solana labsのCEOであるAnatoly Yakovenkoによると、10憶人のユーザー獲得を次の目標に設定したとのことです。

それだけ壮大な目標を掲げる根拠として、やはりスケーラビリティ問題を解決した高性能なブロックチェーンの存在をあげています。

これらを踏まえて多くの仮想通貨トレーダーの評価を集めており、今後のSOL高騰が見込まれます。

日本国内への上場の噂

海外大手仮想通貨取引所のFTXは2022年の2月2日にLiquid by Quoineの買収を発表しました。

これに伴ってFTXが日本ユーザーに向けて送信したメールの中で、 FTXにてKYCが完了しているアカウントはLiquidの取り扱い仮想通貨に加えてSOLとFTTが移行されることが発表された。

SOL(ソル)/ソラナ(Solana) の今後の価格予想

直近では下落の可能性

2021年6月SOLは急激に高騰しており、今回の例のような急な高騰をした銘柄は大きく下落するケースが良く見られます。

しばらくは高騰が続く

Solana labsは8月9日にワームホールをローンチしています。

これは他の分散型金融のブリッジ的な役割を持ち、 Solanaならではの高速で低コストなブロックチェーンの特徴を活かすシステムです。

このようなSolanaの更なる発展が期待される発表が多いことから、海外ではSOLの高騰をSolana Summerと呼ぶほどです。

イーサリアム超えの可能性も

イーサリアムと比較すると、 乗り換えるだけのスペックを持っています。

しかしSOLに関してはイーサリアム超えを果たすのではないかと期待できます。過去のアルトコインの中でもSOLが最も有力だと考えるトレーダーは非常に多いです。

新規上場による価格高騰

前述の日本への国内初上場が決まった場合、流動性が上がって価格が上昇する可能性があります。

Twitterや仮想通貨のニュースを注視して、最新の情報をキャッチアップするようにしましょう。

\ アプリダウンロード数No.1 /

仮想通貨取引をするならコインチェック

大前提として2021年12月現在、SOLは国内取引所で上場していません。

SOLを購入するには、国内取引所で日本円を仮想通貨に換えて、それを海外取引所に送金してSOLを購入するという流れ になります。

コインチェックの口座開設

コインチェック
運営コインチェック株式会社
設立2012年8月28日
取引手数料0円
取り扱い通貨数17通貨
レバレッジ取引なし
関連サービス仮想通貨販売所
Coincheckつみたて
Coincheck NFT(β番)
大口OTC取引
貸仮想通貨
公式サイトCoincheck公式サイト
関連記事Coincheckの評判

コインチェックは国内最大規模の仮想通貨を扱っており、使いやすさに優れた国内取引所です。

最小で500円からビットコインを購入できるので、仮想通貨取引に慣れていない方などには特にオススメです。

非常に定番の取引所ですので、是非この機会に口座開設しておきましょう。

\ アプリダウンロード数No.1 /

また、その他のおすすめの仮想通貨取引所仮想通貨取引所の手数料の比較記事もあわせてご覧ください。

SOL(ソル)/ソラナ(Solana)の今後の見通しまとめ

Solanaの特徴はなんといってもそのブロックチェーンの性能の高さ。

高いトランザクション処理速度により、「早くて安い」を実現しました。

トークンであるSOLは爆発的な高騰を続け、全仮想通貨の時価総額ランキングではトップ10にまで入ってきました。

2021年10月現在の飛躍的な高騰がいつまで続くかはわかりませんが、 長い目で見ればSOLの価値はまだまだ上昇すると予想できるのではないでしょうか。

【仮想通貨】USDC/USD Coinとは?将来性や買い方・購入方法を徹底解説

USDC

引用:Tradingview

USDCは米ドルのステーブルコインであるため、 1USDC=1ドル付近で推移しており、大きな価格変動は見られません

1年間の価格動向

USDC

引用:Tradingview

2021年の1年間を通しても、 1ドル付近で安定して推移 しています。

上下の幅も±0.0001ドルと狭いため、ステーブルコインとして安定した価値を示しています。

つまり、USDCはUSDTよりも安定した仮想通貨だとも言えます。

USDC(USD Coin)の今後の見通し

決済手段としての普及

決済手段としての普及が期待されます。

USDCはVISAの決済通貨として承認されています。

VISAは世界中に決済サービスを展開しているので、 VISAのネットワークを起点にして決済手段として普及する可能性が高い です。

取引ペアとしての普及

取引ペアとしての普及が期待されます。

しかしUSDCであれば価格が一定なので、USDCの価格を気にすることなく取引が可能です。

USDCを保有しておいて、好きなタイミングで他の通貨に交換することもできます。

ステーブルコインとしてのポジションの確立

そんなUSDTですが、テザー疑惑として、USDTの発行もとであるTetherがUSDTの裏付けとなる米ドルを保有していないのではないかという疑惑がかかっており、信頼性にかける状況です。

一方で、 USDCは厳しい審査のもとで運営されているので、安心して利用 できます。

今後、USDCがステーブルコインのトップに立つ可能性も十分あり得ます

日本で購入できる可能性がある

2021年12月現在、USDCは日本の取引所では購入できません

法律などの問題から現在はUSDCを取り扱う予定はないようですが、「ステーブルコインは導入したいユースケースの1つだ」と、Coinbaseの日本法人社長の北澤氏が語っています。

このような将来性があるUSDCを購入したい方は、まずは国内取引所のCoincheckで口座開設しておきましょう。

\ アプリダウンロード数No.1 /

USDC(USD Coin)の買い方

USDCを購入したい方もいるのではないでしょうか

ここではCoincheckを利用してUSDCを購入する方法を解説します。

Coincheckで口座開設する

まずは国内の取引所のCoincheckの口座を開設します。

コインチェック

「会員登録」をクリックします。

コインチェック

「メールアドレス」と「パスワード」を入力して、「新規登録」をクリックします。

登録したメールアドレスに「登録メールアドレス確認のお願い」のメールが届くので、メール内のURLをクリックしてアカウントの作成を完了させます。

続いて各種重要事項の承諾を行います。

コインチェック

Coincheckにログインすると、上記の画面が表示されるので「各種重要事項を確認する」をクリックします。

その後、確認事項が表示されるので、目を通してチェックボックスをチェックすると完了です。

コインチェック

続いて、電話認証を求められるので、電話番号を入力して「SMSを送信する」をクリックします。

電話番号に認証番号が届くので、入力して認証を完了します。

その後、氏名や性別、生年月日などの個人情報を入力します。

書類の郵送はなく、スマホで本人確認書類を撮影するだけの簡単なで完了します。

コインチェック

上記の画面が表示されるので、「本人確認書類を提出する」をクリックします。

コインチェック

「アプリのQRコードを表示」をクリックし、表示されたアプリのQRコードを読み込んでアプリをダウンロードします。

アプリを立ち上げ、その後は流れにそって本人確認書類の撮影を行ってください。

本人確認書類を提出し終わると、Coincheckが審査します。

数時間待つと審査が完了し、「本人確認完了のお知らせ」のメールが届きます

日本円を入金してビットコイン(BTC)を購入する

次にビットコイン(BTC)を購入します。

まずCoincheckに日本円を入金します。

入金方法は「銀行振込」「コンビニ振込」「クイック入金」の3種類です。

今回は最もスタンダードな銀行振込で入金します。

コインチェック

Coincheckのホーム画面左側の「日本円の入金」を選択します。

「銀行振込」のタブを選択すると振込先の口座が表示されるので、指定の口座に振り込むと入金完了です。

続いて、ビットコインを購入します。

今回はシンプルな操作で購入できる販売所形式の方法を紹介します。

コインチェック

Coincheckのホーム画面左側の「販売所(購入)」を選択します。

購入する通貨として「BTC」を選択し、数量を入力して「購入する」をクリックすると完了です。

外国の取引所にビットコインを送金してUSDCを購入する

外国の取引所にビットコインを送金してUSDCを購入します。

USDCを扱っている国外の取引所はいくつかありますが、大手の取引所である「Binance(バイナンス)」は日本語にも対応しているためおすすめです。

それでは、ビットコインを送金方法を解説します。

コインチェック

Coincheckのホーム画面左側の「暗号資産の送金」を選択します。

送金先(国外の取引所)の情報を登録し、金額を入力して「送金する」をクリックすると送金完了です。

送金が完了したら、送金先の取引所でUSDCを購入しましょう。

Coincheckは初めて取引所を利用する人にも使いやすいシンプルな作りになっているので、これを機にCoincheckの口座を開設してみてください。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる